機内で娘と席が離れてしまったときに席の交換をお願いする

—Mother and daughter are boarding a plane. They find out their seats are in separate locations. They want to sit together. A man sits down next to the Mother. —
(母親と娘が飛行機に搭乗しました。2人の席が隣同士ではなく離れていることに気が付きました。隣同士で座りたいのに。男性が母親の隣に座っています。そこで、、、、

まず、見ず知らずの方に無理なお願いを聞いていただくときには、「I’m wondering if you might~かしこまったお願いをするときに使う定番フレーズ」を使ってお申立てを立てる感じでお願いします。

Mother: Excuse me. I’m wondering if you might change seats with my daughter? It seems they separated out seats.
母親「すみません。私の娘と席を変わっていただくことはできるでしょうか。どうやら席が離れてしまって。」

席が離れた=separated out seats

Man: No problem at all. I hate when that happens. Where is she seated?
男性「いいですよ。嫌ですよね、そういうことが起きると。席はどこでしょうか?」

Mother: She is in seat A15, a window seat.
母親「娘の席はA15です。窓側の席なのですが。」

in seat A15=席番号を表現します

Man: That’s great. I love window seats. She’ll be right with you.
男性「それは良かった。窓側の席が好みなのでね。娘さんに伝えますよ。」

Mother: Thank you so much. Have a great flight.
母親「本当にありがとうございます。良い旅を。」

Man: And you, too.
男性「あなた達も」

—–2 Minutes later (man left bag under his seat)—
  2分後(男性の荷物が座席の下に残っている)

Mother: Excuse me, sir. I think this bag belongs to you.
母親「すみません。(男性への呼びかけ)これはあなたのバッグですよね?

Man: Oops. Thanks so much for bringing it to me. My son would have been pretty upset
without his gift.
男性「おっと。持ってきて頂きありがとうございます。このお土産なしでは息子ががっかりするところでしたよ。」

Mother: I’m glad I could help. Bye.
母親「良かったです。さようなら。」

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

飛行機の中で

飛行機の中で

Menu

HOME

TOP